Ks-cafeのおいしい生活

ちょっと素敵にベジフルライフ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

糖尿病

昨日、2週間ぶりに我家に帰ってきました。主婦が2週間も家を留守にするのはちょっと大変でしたが、家族の皆も協力してくれて本当に感謝しています。
実家の父が脳梗塞になって1ヶ月が過ぎました。はじめのうちはどんどん回復していくのが毎日実感できましたが、最近はそれほど変化がなくまだ寝ぼけたような状態です。
父は糖尿病のため毎食前にインスリン注射をしなければいけません。元気なときはすべて自分でしていたので私達家族は何ミリを打っているのかさえ知りませんでした。
最近は何とか母とふたりで注射も打てるようになり、すこし前進といったところです。
ごはん2

糖尿病は何と言っても食べることの制限が多く食事を作る人は大変です。数年前に栄養士さんから指導を受けた母はかなりがんばって食事を作っていましたが、作る人のストレスはかなりのものだと思われます。毎日3回も…ですからね。
そうこうしているうちに母も長年の主婦の経験からカロリー計算をあまり気にしなくても低カロリーのおいしい食事を作るようになったようです。
今回、私も母と一緒に食事を作ってみて感じてことは「糖尿病でも調理を工夫すれば、なんでも食べれるんだ」ということです。
ごはん1

糖尿病でいちばん恐いのは合併症です。ただカロリーを抑えるだけでなく、たとえばたんぱく質を摂りすぎると腎臓に負担がかかるということなど、摂り過ぎてはいけない栄養素と積極的に摂りたい栄養素とをきちんと知って調理する必要はありますが。

私は、父がお世話になっている病院で食事についての指導をうけたり、本を読んだりして、糖尿食について勉強できるいい機会になりました。
「糖尿病でなくてもこんな食生活ができればいいな~」と実感しています。実際、毎日父と同じ食事をしてみて体調はとてもいい気がします。今後、家庭での食事や料理教室にもおおきく影響するのは間違いないです。

コメント

お帰りなさい。。。

お父さま大変でしたね(>_<)
心配してました。
看病して1ヶ月、段々看病疲れが出てくる頃だと
思います。
先生も気をつけて下さいね(T_T)

よっしーさん

いつもメールをありがとうございます。今日も収納セミナーに来てくださいましたね。久しぶりに自分の生活に戻ったので普段のテンションに戻そうと短く切った髪を無理やり結んで出かけました。何気ない日常が送れることの幸せを今日も感じました。
今度、実際の我家に遊びに来ていただきたいと思っています。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kscafe.blog77.fc2.com/tb.php/204-3bec1506
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

プロフィール

coco-mama

Author:coco-mama
横浜市在住
日本野菜ソムリエ協会認定料理教室ks-cafe'主宰
横浜市認定はまふぅどコンシェルジュ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。